QLOOKアクセス解析 焼肉食べてヤセる?
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

焼肉食べたら、やせちゃった

焼肉といえば、高カロリーで脂こってりで太りそうなイメージがあります。

 

そして、ダイエット中には絶対に食べてはいけないと思ってる人も多いことでしょう。

 

確かに牛肉や豚肉の脂肪分は、飽和分はメタボの大敵です。

 

中には、焼肉を食べ過ぎて太ったという人もいるでしょう。

 

でも、「お肉は控えているのにヤセない」という方なら、

むしろ食べた方が良いのではないかと思います

 

それは、何故か?

 

赤身の肉にはダイエットに欠かせない大切な成分が、たくさんと含まれています。

 

その1つは、「L-カルニチン」という脂肪燃焼に役立つといわれる成分です

 

「L-カルニチン」は、肉以外の食品にはあまり含まれていません

 

しかも、赤身の濃い色の部分に多いのです

 

普段私たちが食べるお肉では、牛>豚>鶏という順番ですが、

 

ヘルシーなイメージのある鶏肉には、あまり含まれていません。

 

焼肉では、牛肉の赤身の多い部分を選びましょう。

 

特にヒレ、ハラミ、ロースなどがおススメです。

 

タンやカルビは脂身が多く、L-カルニチンは少ないので控えめしましょう。

 

さらにもう一つ、赤身の肉には筋肉のもとになる「タンパク質」が豊富です。

 

筋肉量が増えれば消費するカロリーが増えるので、ヤセやすくなります。

 

運動をして、お肉をしっかり食べるのが筋力アップのポイントです。

 

また焼肉は余分な脂を落として食べるので、よりダイエット向きです。しかもハンバーグなどの

 

ひき肉料理よりも「原型に近い形」で食べられるのも重要なポイント。

 

よく噛むと、高タンパクで消化が難しいので胃腸もフル稼働します

 

胃腸がたくさん動けば内臓のエクササイズが活発になるのです。

 

運動してエネルギーを消費するのと同じように代謝が

 

上がり、消費するカロリーが増えます。

 

消化でカロリーが多く使われれば、吸収されて身につくカロリーは少なくなるという訳ですから

 

焼肉は食べる前の状態では高カロリーでも、ヤセるメニュー。

 

必要以上に食べすぎなければ”ダイエット中にこそ

 

食べるべき!ではないでしょうか。

肉類には、良質の動物性たんぱく質やビタミンやミネラル類が豊富に含まれており、

ダイエット中であっても身体の健康維持のために欠かせない食材のひとつです。


実はダイエットにはお肉が必要不可欠なんです。

ただしその筋肉は、タンパク質を食べないとすぐに落ちてしまうんです。


筋肉が落ちれば、代謝も落ちて太りやすいカラダになるうえ、

脂肪ばかりでカラダのメリハリもなくなります。

例えば、食べないダイエットなどをして「体重は減ったけど体型は崩れた」なんて人は、

単純にタンパク質不足が原因。


いくらダイエットをしてもなかなか痩せない!」そんな人も多いですよね。

そういう場合は、カロリーカットを気にしすぎて野菜ばかりを食べてるんじゃないでしょうか。

ちゃんとお肉を食べてますか?

肉を減らすと体内の「たんぱく質」が不足してきて筋肉量が落ち、基礎代謝が低下してしまいます。

そうなると運動をしても脂肪が燃えにくくなるんです。

肉は消化・吸収に時間がかかるので、食べると体内で多くのエネルギーが消費されます。

つまり肉は野菜よりカロリー高めですが、それがそのまま体脂肪になるのでなく、身につく分は少ないのです。

ダイエット中って無性に甘いものが欲しくなりますよね。

それは肉などに含まれる「チロシン」というアミノ酸が不足しているせい。

「チロシン」が「甘いものが食べたい」という欲求を抑えてくれるんです。

肉をちゃんと食べると甘いものが欲しいという要求が抑えられます

 

 

亀山社中のお肉は厳しい品質管理の下、より美味しいお肉をお客様の提供させていただいております.今後ともお引き立ての程をよろしくお願いいたします

 

 

カートに入れる

商品検索

堂々第1位

堂々2位

堂々3位

亀山社中焼肉料理  レシピ

亀山社中焼肉ピザのレシピ

亀山社中焼肉ごはんバーグのレシピ

亀山社中焼肉ビビンバのレシピ

亀山社中焼肉冷麺のレシピ

亀山社中焼肉サラダのレシピ

店長の挨拶

サイトマップ

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」