QLOOKアクセス解析 火起こしに最適なものは

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

火起こしに最適なものは

●割り箸 ●新聞紙 ●古い竹 ●松ぼっくり ●小枝や枯葉 ●かんなクズ、ノミの削りクズ

・割り箸や木を「井」の字に(キャンプファイヤーのように)組みます


木の外側に小さな炭を置きその外側を大きな炭で囲います


その他に古い竹は火起こしに最適です。

 

もしあれば古い竹ボウキを折って使ってみてください。

いよいよ焚き火作戦の開始

焚き火を集め終わったら、いよいよ本格的な焚き火作戦のはじまり。

 

でもいきなり、焚き火に火をつけようとしても、なかなかうまく燃えてくれません

 

上手に火をつけるには、ちょっとしたコツがあります

 

はじめは小さな火種から、、、

 

焚き火にうまく火をつけるには、はじめに燃えやすい葉や小枝を使って、火種を作るようにする

 

(1)新聞紙が大活躍

 

1ページを4~5つにちぎってそれを両手でぎゅっと丸める。直径は15=20cm位

 

(2)枯れ葉や松ぼっくりをのせる

 

丸めた新聞紙を軽くおおうように、枯れ葉や松ぼっくりをのせる。1ケ所にかたまらないように

 

適度に散らしておく。

 

(3)細い枝を立てかける。

 

新聞紙の上に円錐を描くように置いていく。ビッシリ置かずにある程度隙間が見えるように。

 

(4)太目の枝を立てかける

 

さっきより、太目の枝を立てかける

 

太さによっては、火をつけた後にくべるようにしてもよい。

 

このあたりは経験がものをいう。

 

(5)ここで火をつける

 

新聞紙と小枝で小さなやぐらができたらついに火をつけるとき。

 

新聞紙の部分にマッチやライターで火をつける。

 

(6)ちょっと待つ

 

新聞紙についた火が枯れ葉や小枝にもまわっていく

 

火がつきにくいようなら、新聞紙をねじ込むか枝をまびいたりする。

 

(7)うまく燃えたら枝を追加

 

ある程度、やぐらが燃えてきたら、太い枝やまきをくべていく。

 

火の様子を見ながら、少しずつ枝を追加するように

 

ついに焚き火が完成!!

 

焚き火作戦は大成功!

 

後は状況に応じて太い木や丸太を追加。

 

基本は「小さな木から、徐々に大きな木をくべろ」だ。

 

(8)さらに太いまきをくべて

 

大成功!!!

  

 

焚き火ルール

生きている木は折っちゃダメ

 

たき木は、山や河原に落ちているものを使うこと。

生きている木を折ったり、葉を切ったりするのは

アウトドアマンとしては失格。

 

に大人と一緒!!

 

たき火をする場合は、絶対にお父さんやお母さんと一緒にするようにしましょう。

子供たちだけでやるは、とても危険です。

 

たき火のできる場所を確かめる

 

たき火ができないキャンプ場や河原もあるので、必ず確認すること。

また、たき火は〇でも、地面で直接、火をたくのは×なサイトもある。

 

風の強い日はやらない。

 

いくら天気がよくても、風が強すぎる日はたき火は中止にする。

火種が飛んでまわりに燃え移ることだってあります。

 

最悪、山火事になることだってある。

 

えやすいモノをそばに置かない

 

たき火のまわりには、なるべくモノを置かないこと。

特に燃えやすい紙や布類は要注意。

まわりに枯れ草が生い茂っているような場所も危険です。

 

水を入れたバケツを用意しておく

 

逆にたき火まわりに、ぜひ置いてほしいのが水入りのバケツ。

あとしまつはもちろん、火が飛び移ったときもこれで消すことができる。

 

 

必ずだれかが見張り番をする

 

火がついたら、必ず誰かがたき火のそばにいて

見張っていること。風が強くなったり、火が大きくなりすぎても、すぐに

消せるようにしておきましょう。

 

 

  

しっかりと火を消すこと

 

たき火が終わったら、水や砂をかけて火を完全に消すこと。

火を消すだけでなく、燃えガラを拾うなど

キレイにあとしまつをしたいもの。

 

 

 

亀山社中焼肉のBBQの火おこしに最適なものの記事を

お読みいただきましてありがとうございました。

 

カートに入れる

商品検索

堂々第1位

堂々2位

堂々3位

亀山社中焼肉料理  レシピ

亀山社中焼肉ピザのレシピ

亀山社中焼肉ごはんバーグのレシピ

亀山社中焼肉ビビンバのレシピ

亀山社中焼肉冷麺のレシピ

亀山社中焼肉サラダのレシピ

店長の挨拶

サイトマップ

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」